2005年11月27日

「GoogleMaps」の開発に携わったエンジニアは新卒入社したばかりの日本人青年

http://next.rikunabi.com/tech/docs/ct_s03500.jsp?p=fjd022&__m=1everything is gone

ええ!?知らなかった…。とは言っても日本の大学院博士課程で数理・計算科学を専攻、日本語予測入力システムなどを開発する若手研究者だったらしいのですが。


posted by じっぷ〜 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム/開発 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。