2005年08月11日

PalmSourceとMontaVistaが提携 - Palm OSを搭載するLinuxケータイが登場か

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/08/10/023.html
PalmSourceは、携帯電話メーカーなどが進めるLinuxベースの製品開発を支援することを目的に、MontaVista Softwareが提供している「Mobilinux Open Framework」パートナープログラムへ正式に参加する
Linux上で動作するPalmOSを提供する方針だそうです。
個人的にはもっと早い段階でこうなって欲しかったのですが、やっぱり“業界の垣根”という大人な事情が阻んでいたのでしょうか。


posted by じっぷ〜 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯/モバイル/PDA このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。