2005年07月30日

<太陽系惑星>「最も遠い10番目」を発見

http://www.excite.co.jp/News/society/20050730111200/20050730E40.029.html

なんと太陽系の10番目になる惑星を発見したらしいです。冥王星の発見から75年振り。太陽系の中なら惑星は動いている様子を観測できるはずなのですが、距離があまりにも遠いため、最近まで動いていることを確認できなかったそうです。太陽からの距離は145億km。冥王星と太陽の平均距離より2倍以上遠いとか。
この天体を「惑星」としたのは「冥王星より大きいから」だそうです。


posted by じっぷ〜 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(3) | ニュース - 海外 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


太陽系10番目の惑星
Excerpt: 水金地火木土天海冥の次が見つかりました。(かも NASAが太陽系10番目の惑星を発見した模様。 魔王星?雷王星? とりあえずの名称は「2003UB313」だそうです。  
Weblog: Picasoのぴー
Tracked: 2005-07-30 16:36

太陽系に第10の惑星、認定すべき?
Excerpt: Planetary Scientists Discover Tenth Planet今日は外出していたが、帰ってきたらとんでもないニュースがあった。早速簡単にまとめておく。 冥王星より外側で回っ..
Weblog: Mysterious Space 日記
Tracked: 2005-07-31 00:47

水金地火木土天海冥 [?]
Excerpt: 太陽系に10番目の惑星が発見されたってねぇ。 大神光です、こんばんわ。 へー。 冥王星が発見されて以来、実に75年ぶりの大発見だそうな。 そんな事言われても、冥王星が75年前に..
Weblog: }{ollow dayz
Tracked: 2005-07-31 04:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。