2005年06月02日

ユーザーにとっては“ユーザーインターフェイス”こそが製品そのもの

http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai/usability01/01.html

まさしくその通りです。根本に安全/安定というのがあってこそではありますが。
ただ、開発側だと「動けばいい」「無駄は排除したい」とかが少なからず頭にあって、画像や絵を入れるとか、ユーザーにわかりにくい言葉をそのまま使ったりしがちかもしれません。
できるだけプログラムの時点でもGUIに力を入れられるようになりたいと思います。


posted by じっぷ〜 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム/開発 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。