2006年04月06日

質問:アリコはなぜCMを大量に流し続けるのか

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1213769

僕もずっと疑問に思っていました。あまりにもアリコはCMを出し過ぎてるような気が。メリットとしては
広告を止めるのは電車のアクセルを切るのと同じだそうです。
「加速(広告)をやめてもしばらくは、惰性で走りますが、間違いなく減速していき、最後はとまってしまう」
だから、常にアクセルを開ける(広告を出す)ことが必要
これはまさしくその通り。いい例えだとも思いました。しかし、15秒のを1本出すのに何十万とか何百万とかかるのに、大量に流す資金は…という疑問がありました。
そのCMを見て、かかってきた電話の本数によって、保険会社が広告代理店に支払う報酬を決めている
というのは知りませんでした。これなら費用対効果もいいのかも。


posted by じっぷ〜 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | へぇ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。